水没してしまった携帯を売れるのか?

iPhoneやアンドロイドスマホ等の携帯電話を主軸に、デジタルデバイスを買取しているセンススタジオです。

当ブログでは、買取の際にお客様よりいただくご質問とそれにお答えする内容についてお話しします。

 

今回は、時々水没した携帯を持ってこられるお客様がいらっしゃるので、水没した携帯を売れるのかについてお話しします。

基本的に、水没した携帯電話は買取することはできません。

画面割れや差し込み部分の接触不良などの故障の場合は、買取金額が下がりますが、買い取ることはできます。

その理由は、画面割れをした携帯は、割れの度合いにもよりますが、画面を修理すれば使えますし、使えなくても分解して部品としての価値があるからです。

 

水没してしまうと、携帯全体がダメになってしまうので、再利用する方法がなく、価値がないので、買取することができません。

防水携帯で、雨などに少し濡れたことはあるけれど、動作に問題はないという携帯はもちろん大丈夫です。

防水携帯でも、完全に水没してしまい、電源が入らず、使用不能の携帯は残念ながら金額がつかないので、水没にご注意くださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です